Mosaic Journal

Let's change little by little

シューズが足指に当たるので対応してみた 其の一

約 2 分

スポンサードリンク

こんにちは、Blueです。

手に入れたアイテムシリーズです。

今回は足元のお話です。

皆さん、ボクシングシューズを購入して使ってみたものの
片側だけ指が当たる等ありませんか?

私の場合は、左足の薬指、環指(かんし)ともいうのかもしれませんが、
手でいうところの薬指、
その指が丁度シューズのどこかにあたり、赤く擦れてしまいます。(涙)

オーソドックススタイルの右構えで、蹴り足でも無いのに不思議です。

人間の足なので左右対称の方は少ないと思いますので、致し方ないのでしょうが・・・

シューズを履くのが、たまにならいいのですが、
そうでは無いので
胼胝(たこ)になってきています。

胼胝(たこ)になったからといって痛く無いわけでは無いので対策を模索していました。

買い替えも考えましたが、シューズも安いものではなく
片側はサイズ的にも問題無いので、
なんとか、ソールが駄目になるまでは使いたいところです。

まずは、刺激を受ける部分の保護ですね。

私がまず目をつけたのは、靴下。
保護されそうな、手近な靴下を探して、今はコレを使っています。

つま先、足裏、アキレス腱やくるぶしなど各部クッションが搭載され、摩擦や衝撃の受けやすい部分を保護してくれるとの事なので試しに購入してみました。

はき心地はなるほど、ぶつけると痛いくるぶしや、つま先が保護されている感じがします。

私はコンプレッション タイツのロングタイプを履くので
ショートタイプを選びましたが、
ロングタイプもあるようなので検討いただくとよろしいかと思います。


では皆さんも、怪我の無いようにお気をつけください。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください